新会員の紹介

森田化学工業

MORITA MATERIALS GmbH
2018年11月5日

弊社は日本で最初にフッ化水素酸の商業生産に成功した、無機系 フッ素製品を製造するメーカーです。創業以来100年の歴史を持ち、半導体、リチウム電池、光学レンズ、自動車用熱交換器他、多岐にわたる産業向けに各種弗化物製品を供給しております。これまで主にアジア諸国市場向けに販売活動及び現地生産体制を敷いて来ましたが、欧州における各種フッ素製品市場の拡大を見据え、この度デュッセルドルフに欧州拠点を設立致しました。日本及び中国からの製品輸入、欧州製品のアジア向け輸出に加え、将来的には欧州における各種フッ素製品の現地生産拠点を立ち上げることも視野に入れております。フッ素製品市場の裾野は極めて広く、またその製造及び取り扱いには高いレベルの技術とノウハウが必要であることから、委託生産ベースでの製品供給についても在欧州企業との連携を深めて行く所存でございます。会員の皆様方から今後様々な情報を頂きながら、欧州及び日系企業の発展に微力ながら取り組んで参ります。ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

代表者:小田 智三(おだ としぞう)