日本デー・日独経済シンポジウム

『デュッセルドルフ/NRW・日本デー』事業は、2002年に第一回が開催されたのを機に、当地における日独の親善および友好関係の更なる促進という趣旨で、デュッセルドルフ市当局とNRW州当局、当地日本社会の三者により共同開催されています。毎年ドイツ各地や周辺諸国から60万人以上の来場者が訪れる文化市民交流祭及び日本とドイツにとって関心の高いテーマで日独経済シンポジウムが行われています。

 

本年5月16日(土)に予定されておりました日本デー文化・市民交流祭は、コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止と決まりました。

 

秋への延期も検討されましたが、他のスケジュールとの調整が付かず、本年の日本デーは無しということになります。また来年の日本デーは5月29日(土)とすることがすでにアナウンスされております。

 

2020年度の日独経済シンポジウムは今のところ5月18日(月)に開催される予定です。

 

主催:

  • デュッセルドルフ/NRW日本デー協会(デュッセルドルフ日本商工会議所・デュッセルドルフ日本クラブ)
  • ノルトライン・ヴェストファーレン州経済・イノベーション・デジタル化・エネルギー省
  • ノルトライン・ヴェストファーレン州経済振興公社
  • 州都デュッセルドルフ市

上へ