新会員の紹介

杉本・川島法律事務所

Sugimoto & Kawashima Brussels BV (S&K Brussels)
2019年9月2日

当事務所は欧米のプライバシー・データ保護の分野において日本企業・日本政府を力強くサポートすることを目的として開設された法律事務所です。当事務所の拠点は、創業の地であるベルギーのブリュッセル、米国のニューヨーク及びワシントンDCの3つの都市にございます。欧州では一般データ保護規則(General Data Protection Regulation (GDPR))、米国ではカリフォルニア州消費者プライバシー法(California Consumer Privacy Act (CCPA))それぞれについて企業・組織のデータ保護コンプライアンスの態勢整備、欧米のデータ保護監督当局を相手方とした交渉、企業・組織の防御活動、個人・消費者からのプライバシー権という人権に基づく企業・組織への苦情申立てへの対応、データ保護監督当局・個人・消費者を相手方とした訴訟への対応等を主な取扱分野として、世界で戦う日本企業・日本政府の関連組織のお手伝いをしております。

代表者:杉本武重 (すぎもと たけしげ)