Privacy Policy

ご注意:
以下の文書は、デュッセルドルフ日本商工会議所の "Datenschutzerklärung"の日本語参考翻訳です。
ドイツ語版が原典となります。


プライバシーポリシー

デュッセルドルフ日本商工会議所のデータプライバシーに関する声明

 (以下「JIHK」、「当会議所」または「当商工会議所」)

 
 以下のプライバシーポリシーは、当会議所のウェブサイトwww.jihk.deの使用に適用されます。
 
 当商工会議所のオンラインサービスをご利用の際、貴殿の個人情報を保護することは当商工会議所にとって非常に重要です。どの個人情報をいつ取得し、どのように使用するかについて、以下にお知らせ致します。

 貴殿がJIHKのウェブサイトにアクセスする際、当会議所は、通常、貴殿の個人情報を収集することはありません。個人情報とは、特定のまたは識別可能な自然人の個人的または事実関係に関する個別情報(名前、住所、電話番号、E-メールアドレス等)のことです。この個別情報が収集される場合、可能な限りに於いて常に本人の自由意志に基づき行われます。このデータは、利用者の同意なしに第三者に開示されることはありません。

 貴殿が当商工会議所へのアクセス中に、当会議所が取得する情報とその使用方法については、以下の通りとなります。JIHKの個人情報保護措置は、関連する法律、特にEU一般データ保護規則(DSGVO)と連邦データ保護法(BDSG)の規定に基づいています。 
 
データ管理責任者

 このウェブサイトに関するDSGVO第4条7号の意味する個人情報を処理するデータ管理責任者とその連絡先は以下の通りです。

デュッセルドルフ日本商工会議所
会頭 奥村彰規
事務総長 森宏之

Berliner Allee 12 / Ecke Marienstraße
40212 Düsseldorf
電話:+49 211 - 63 07 60
FAX:+49 211 - 36 01 82
ホームページ:www.jihk.de
Eメール:info@jihk.de 
 
個人情報の取得と使用目的

 原則として、当商工会議所は貴殿の個人情報を照会事項への対応のためにだけ必要な範囲内で収集、処理および使用します。

ウェブサイトへのアクセス時:
 
 当会議所のウェブサイトにアクセスすると、デバイス(PCやスマホ等)でお使いのブラウザーが自動的にJIHKのウェブサイトのサーバーに情報を送信します。この情報はログファイルに一時的に保存されます。以下の情報は、自動的に収集され、自動削除されるまで保存されます。

•アクセス元であるデバイス(PCやスマホ等)のIPアドレス
•アクセス日時
•アクセスしたデータファイルの名前とURL
•アクセス元のWebサイト(いわゆる 「リファラURL」)
•使用されているブラウザー、および場合によってはデバイスのオペレーティングシス   テムとアクセスプロバイダーの名前。 
 
 上記のデータは、次の目的でJIHKによって処理されます。

•ウェブサイトへの円滑な接続
•ウェブサイトの快適な使用
•システムセキュリティと安定性についての分析
•さらなる管理目的
 
 貴殿が事前に同意を示し、個人データを自発的に提供した場合にのみ、個人データは同意に基づいた目的のために使用されます。
例)Eメールアドレスへの会報配信、会報Web版へのログイン、求職者情報へのアクセス等。 
 
 貴殿の個人データの処理または使用は、次の場合に行われます。 
 
1.会員向け「会報Web版」について
 
 「会報Web版」にログイン登録することで、登録者の所属会社、姓名、Eメールアドレス、そして電話番号が記録されます。登録にはいわゆるダブルオプトイン手続きを使用しています。即ち最初に入力したメールアドレスに送信された登録用URLにアクセス後、正式な登録完了となり、その後会報が配信されます。これにより、Eメールアドレスを登録したユーザーのみJIHKの会報Web版にログインできることが保証されます。会報のEメール受信同意はいつでも取り消すことができます。同意の撤回後、当サービスに関して登録されたデータは、システムから削除されます。会報Web版お知らせメールには、次号メール受信を中止するためのリンクが記載されています。または、メール記載の「連絡先」へお問い合わせください。 
 
2.その他のサービス(会員名簿注文、会議室の貸し出し、求人案内・求職者情報登録、翻訳者・通訳者リストへの登録、会員企業情報変更等)、お問合せ

 当商工会議所は、貴殿から提供されたデータを、契約の履行と、その他のサービスおよびお問合せへの回答のためにのみ使用します。場合によっては、サービス履行のためにJIHKが委託した第三者へ個人情報を提供することがあります。 
 
保管期間  保存期間
 
 原則としてJIHKのサービスを提供するために必要な限り、または継続して情報保存のための正当な利益がある限り、貴殿のデータを保管します。その他すべての場合において、当所は法的義務の履行に必要な情報以外の個人情報を削除します。(税務法上の保存期間の定めに則り、契約書や請求書等の文書を定められた期間保管致します。)
 
個人情報処理の法的根拠

• 個人データの処理について貴殿の同意がある場合、EU一般データ保護規則(DSGVO)第6条1項aが法的根拠として適用されます。
• 貴殿が当事者である契約を履行するために必要な個人データの処理については、DSGVO第6条1項bが法的根拠として適用されます。
 これは、契約前の必要な処理手続きにも適用されます。
• JIHKが負うべき法的義務を果たすために個人データの処理が必要である場合、DSGVO第6条1項cが法的根拠として適用されます。
• 情報処理がJIHKまたは第三者の正当な利益を保護するために必要であり、貴殿の利益、基本的権利および自由が前述の利益を上回らない
  場合、DSGVO 第6条1項fが法的根拠として適用されます。 
 
当事者としての貴殿の権利

 適用される法に基づき、貴殿は個人情報に関して様々な権利を有します。これらの権利を行使する場合は、Eメールまたは郵便にて、氏名、連絡先を明記の上お問合せ下さい。

確認および照会の権利 

 貴殿は、当会議所により処理かつ保存された貴殿の個人データについての情報を、そのデータのコピーと共に無償で入手する権利をいかなる時も有しています。 開示情報には以下の項目が含まれます。

• 処理目的
• 処理される個人データのカテゴリー
• 個人データの提供先とそのカテゴリー、特に第三国のデータ提出先や国際機関。
• 可能であれば、個人データが保存される予定期間。または不可能な場合は、その期間を決定するための基準。
• 個人データを修正または消去する権利、あるいは管理者による処理を制限する権利、またはそのような処理に対する異議申し立ての権利の主張。
• 監督当局に対して不服を申し立てる権利の主張
• 個人情報が貴殿から収集されていない場合は、当該データの出所についてのすべての入手可能な情報。
  
 個人データが第三国または国際機関に転送される場合、利用者は、DSGVO第46条に基づき、情報転送のための適切な保護措置について通知を受ける権利を有します。 
 
修正の権利
 
 貴殿は不正確な個人データの即時修正を当会議所に要求する権利があります。処理目的を考慮し、貴殿は修正すべき内容を報告し、不完全な個人データの修正を要求する権利があります。 
 
削除の権利(「忘れられる権利」)
 
 以下のいずれかに該当する場合、貴殿は個人データを直ちに削除するように要求する権利があります。

• ある目的のために収集または処理された個人データが不要になった場合。
• 貴殿が、DSGVO第6条1項aまたは第9条2項aに基づくデータ処理についての同意を撤回する場合。
  処理についての他の法的根拠がない場合。
• 貴殿がDSGVO第21条1項に基づきデータ処理について異議を申し立て、処理について正当な理由がない場合。
  またはDSGVO第21条2項に基づき処理について異議を申し立てた場合。
• 個人データが違法に処理された場合。
• 個人情報の削除が、EU法やJIHKの所在するドイツ国内法に基づく法的義務を果たすために必要な場合。 
 
処理を制限する権利
 
 次のいずれかの条件が満たされる場合は、貴殿は処理の制限をJIHKに要求する権利があります。

• 個人情報の正確性について異議が申し立てられた場合。JIHKが利用者の個人情報の正確性を検証する間、
 処理制限を要求する権利があります。
• 処理が違法であり、貴殿が個人データの削除を拒否し、その代わりに個人データの使用制限を要求した場合。
• JIHK側は処理目的のために貴殿の個人情報を必要としなくなっても、貴殿が法律上の権利の主張、行使、防衛のために
 その情報を必要とする場合。
• 個人情報処理に対するJIHKの正当な根拠が、利用者側の利益を上回るかどうか明らかでない限りに於いて、
 DSGVO第21条1項に基づき、個人情報処理について貴殿より異議が申し立てられた場合。
 
情報移転の権利
 
 貴殿は、JIHKに提供した個人情報を、構造化された一般的に普及する機械可読形式で受け取る権利があります。また、①DSGVO第6条1項a、第9条2項aによる同意や第6条1項bによる契約に基づき、②情報処理が自動的な手続きにより行われる場合、貴殿は、JIHKからの干渉なく他のデータ管理責任者に個人情報を移転する権利を有します。前述の情報の移転性について、貴殿が当該権利を行使する際には、 技術的に可能な限り、個人データがJIHKから直接他のデータ管理責任者に提供されることを要求する権利があります。 
 
データ保護法に基づく同意を取り消す権利

 貴殿は個人データの処理についての同意をいつでも取り消す権利を有します。 
 
監督当局に訴える権利

 貴殿は、特にEU内の居住地、勤務地や、嫌疑のある違反が行われた場所の国において、監督当局に対し、個人データの処理が違法であると訴える権利があります。 
 
クッキー

 このWebサイトでは、一部いわゆるクッキーを使用しています。 クッキーは貴殿のコンピュータに害を及ぼすことはなく、またウイルスを含みません。クッキーは、当会議所のサービスをよりユーザーフレンドリーで、効果的かつ安全なものにするために使用されます。クッキーは、貴殿のコンピュータのブラウザーによって保存される小さなテキストファイルです。

 使用されるクッキーのほとんどは、いわゆる 「セッション・クッキー」であり、サイトへのアクセス終了後自動的に削除されます。他のクッキーは、貴殿が削除するまで、デバイスに保存されたままです。これらのクッキーにより、次回のアクセス時に貴殿のブラウザーを認識することができます。

 貴殿は自らブラウザーで以下の設定が可能です。例えば、クッキーについての確認、個々の状況に応じたクッキーの設定、受け入れ許可/制限やブラウザー終了時のクッキーの自動削除等です。クッキーを無効にすると、サイトの機能が制限される場合があります。
 
 電子的なコミュニケーションの実施や貴殿が要求する機能(例えば、ショッピングカート機能)を提供するために必要なクッキーは、DSGVO第6条1項fに基づき保存されます。ウェブサイト運営者であるJIHKは技術的に正確かつ最適なサービス提供のために、クッキーの保存について正当な権利を有しています。

Google Maps
 
 JIHKのサイトではAPIを介してGoogle Mapsのサービスを利用しています。 提供者は、Google Inc.であり、所在地は、1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USAです。

 Googleマップの機能を使用するには、貴殿のIPアドレスを保存する必要があります。この情報は通常、Googleに送信され、米国内のサーバーに保存されます。JIHKはこのデータ転送に影響力をもちません。GoogleマップはJIHKのオンラインサービスを効率よくするために、またサイト上で所在地を簡単に見つけて頂くために使用しています。これはDSGVO第6条1項fに基づいた正当な権利です。利用者のデータ取り扱いについての詳細は、Googleのプライバシーポリシー をご参照下さい。

 Googleは、欧州連合(EU)とアメリカ合衆国間で締結されたプライバシーシールド協定に従い、認証を受けました。そのためGoogleはヨーロッパのデータ保護法の基準と規則を順守します。詳細はこちらのリンクからご確認頂けます。
 
情報セキュリティ
 
 セキュリティ上の理由から、またお問合せ等の内容保護のために、貴殿の個人情報はJIHKで暗号化され、送信されています。これは、注文、登録、そして会報Web版へのログインにも適用されます。暗号化された接続では、ブラウザーのアドレスバー上では「http://」から「https://」となり、ブラウザー・バーに鍵のアイコンが表示されます。SSL暗号化が有効な場合、利用者がJIHKに提出したデータを第三者は読むことはできません。

 第三者によるアクセスからデータを完全に保護することは不可能です。利用者のデータを保護するために、当会議所は常に技術の状況に応じて技術的および組織的なセキュリティ対策を講じています。JIHKの職員およびJIHKより委託されたサービス提供者は、秘密を保持し、データ保護法の規定を遵守いたします。しかしながら当会議所は、当所のサービスがいつでも利用可能であることを保証することはできません。障害、中断、休止は排除できず、その間サービスはご利用頂けません。JIHKのサーバーは定期的にバックアップされています。 
 
第三者への個人情報の転送、第三国への情報非転送 

 基本的に、JIHKは所内でのみ貴殿の個人情報を使用します。サービスのために業務を委託し、その契約履行に個人データが必要とされる範囲内でのみ、委託先となる第三者へデータの転送が行われます。JIHKが情報処理の特定部分を外部委託する場合、JIHKは契約上、データ保護法に基づいてのみ個人情報を使用し、常にデータ該当者の権利保護を保証することを委託先に義務付けます。EU域外へのデータ転送は通常行いませんが、当会議所会員名簿については、例外としてEU域外に送付することは可能です。ただし、この場合、会員名簿の受領者が適切なレベルのデータ保護対策を確保していること(たとえば、各国における妥当性についてのEU委員会の決定、またはEU標準契約条項「SCC」について第三国の受領者との合意)や、第三国への名簿送付について貴殿の同意を得ていることを確認致します。
 
技術的および組織的対策

 偶然または意図的な操作、部分的または完全な喪失、破壊や第三者による不正アクセスから利用者のデータを保護するために、JIHKは適切な技術的および組織的なセキュリティ対策を講じます。当会議所のセキュリティ対策は、技術の進歩に合わせ、継続して改善されています。 
 
SSLまたはTLS暗号化
 
 このサイトでは、セキュリティ上の理由から、また注文やお問合せ等の内容保護のために、SSLないしTLS暗号化を使用しています。暗号化された接続では、ブラウザーのアドレスバー上では「http://」から「https://」となり、ブラウザー・バーに鍵のアイコンが表示されます。SSLないしTLS暗号化が有効な場合、利用者がJIHKに提出したデータを第三者は読むことはできません。

 JIHKは、インターネットにおけるデータ送信(例えば、Eメールによる通信)にはセキュリティの檻穽があることを指摘いたします。第三者によるアクセスからデータを完全に保護することは不可能です。

広告メールへのお断り

 第三者が、当サイトの発行人欄に公開されている連絡先に、当会議所が明示的に要求したものではない広告や情報資料を配信することは、お断り致します。JIHKは、ジャンクメールのような形で不必要な広告情報の送信を受けた場合は、法的措置を講じる権利を留保します。 
 
プライバシーポリシーの変更

 当会議所は、法的および技術的進歩に応じて必要な範囲で、いつでもセキュリティおよび情報保護措置について変更する権利があります。その際、このプライバシーポリシーは適宜修正されます。

2019年6月18日現在

 

上へ